成果の受けとり方 〜タグの設置〜

アフィリエイトの成果の受けとり方についてご説明します。

<お読みになる前に>

こちらの説明は成果認識の基本的な扱い方となります。
実際に成果を受けとる場合には、お客様のご利用環境に則った方法でお願いいたします。
成果タグ設置に関する詳細なご質問・お問い合わせはサポートまでご連絡ください。

報酬条件をご確認ください

イメージ1

<CPCまたはCPMの場合>
お客様での設定作業はありません。
クライアント管理画面にて、クリック数、表示回数をご確認いただけます。

イメージ2

<定額報酬または定率報酬の場合>

お客様がご利用になられているショッピングカート、または受注システム等に、リーフィが提供する「成果認識タグ」を設定する必要(簡単なカスタマイズ作業)があります。

⇒成果認識タグの仕組みについては「成果認識タグとは?」をご参照ください。
⇒カスタマイズの方法については「定額報酬カスタマイズ例:Perl」「定率報酬カスタマイズ例:Perl」をご参照ください。

<成果とともに取得できる情報>

注文者が入力する情報から「電子メールアドレス」「任意のデータ」を取得し、クライアント管理画面
に表示することができます。
そのためには、お客様がご利用になられているショッピングカート、受注システム等の最終画面が、CGI等で動的に生成されている必要があります。

各パラメーターの仕様
※どのパラメーターにも半角の”&”、”=”、”,”、”[”、”]”は使用できません。
※パラメータ値に2バイト文字を含む場合はURLエンコーディングしてください。

パラメーター名 内容 使用可能文字 バイト数
MAIL 電子メールアドレス ASCU 254
USER_DATA 任意のデータ ASCU 245(全角127文字)

↑TOPへ

成果認識タグの設置

成果認識タグの設置方法についてご説明します。
CPC、CPMのみご利用のお客様も、成果認識テストの準備が整いましたらサポートまでご連
絡をお願いします。

成果認識タグ設置のフロー

フロー

1.プログラムの管理/商品の一覧/「バナーの一覧」画面を表示します。

2.画面上部の「成果認識タグコード」をコピーします。
<ご注意ください>
票品ごとに認識タグは異なります。必ず画面に表示される認識タグをご利用ください。

3.コピーした成果認識タグコードの貼付け
成果認識タグをお客様環境のCGIに設置(カスタマイズ)します。必要なデータを指定して
ください。不必要な場合には削除します。
⇒カスタマイズの方法については「定額報酬カスタマイズ例:Perl」「定率報酬カスタマイズ
例:Perl
」をご参照ください

4.成果認識タグの設置が終わりましたら、「プログラムの管理」一覧にて、プログラムの準備完了ボタンをクリックします。稼働状況欄が確認中となります。

5.リーフィのスタッフがお客様環境のテストを行います。
実際に商品を注文し、成果データの受け渡しが正常に行われているかチェックします。

6.お客様環境にテスト注文がきていることを確認します。同じく、リーフィの「売上の承認」一
覧にて、テスト売上がいることを確認し、決済を「否認」にします。

7.お客様の売上否認を受けて、リーフィのスタッフはテストデータをクリアします。

8.クライアント管理内のデータが削除されていることをご確認ください。

9.成果認識タグの設置を完了しました。

↑TOPへ

ログインID
パスワード
ログインできない