ホームページではじめる レンタルサーバーを利用する

プロ顔負けのサイトを作って注目を集めよう レンタルサーバーを利用することで、独自ドメイン(自分だけのURL)のオリジナルホームページを発信することができます。

オリジナリティが認められれば、パートナー(アフィリエイトバナー掲載者)としてのランクが何倍にもあがります。

独自のアイデアがあり、サイトデザインの自由度を追及するならアフィリエイトに特化したWebサイトの導入を検討する必要があります。
無料のホームページスペースを利用せずにレンタルサーバーを利用すると、ドメイン(自分だけのURL)の取得からサイトデザインの作成までを自分で行うことになります。
無料のホームページ開設サービスより容量が多く、画像など多く掲載できます。

本格的にアフィリエイトで稼ぎたい人には最適な手段といえます。

オリジナリティが認められれば、パートナー(アフィリエイトバナー掲載者)としてのランクが何倍にもあがります。

ポイント1
レンタルサーバー業者によっては広告バナー掲載に制約がある場合があります。事前にご確認ください。
ポイント2
簡単な独自ドメインなら、すぐにURLを覚えてもらえます。
ポイント3
広告が入らないので質のいいサイトを目指せます。
ポイント4
レンタルサーバー業者によっては、簡単な設定で気軽に利用できるホームページ開設サービスを提供しています。
ご自分にあったサービスをお探しください。

このページの先頭へ

ログインID
パスワード
ログインできない