特化した情報を提供する

特化した情報を提供しよう 独自の視点や解説など、他のサイトと差別化を図ることでアクセスしてきた人にサイトを印象づけましょう。
また、特化した情報を発信することで、「他と違う」ことを感じさせることが可能です。

ポイント1
ターゲットを決めましょう。サイトに興味を持ってもらうターゲット(対象としたい閲覧者)を想定してサイトを作成します。
ポイント2
コンセプト(サイトで主張したいことのテーマ)を決めましょう。
ポイント3
自分の得意分野、売りやすい商品からはじめましょう。
「いい商品をみんなに知ってもらいたい」という想いは読み手に伝わります。
ポイント4
主張したいことを的確かつ明確に表現しましょう。
ポイント5
イラストなどを適宜配置することで、見る人にわかりやすい印象を与えます。
ポイント6
大企業の人気商品だけではなく、これから注目を集めるであろう商品を見極めることでサイトの独自性を形成します。
ポイント7
初めは馴れていなくても、表現方法のコツをつかめるように続けることが大切です。
ポイント8
ユニークな視点であっても、見る人を不快にさせるような内容は避けましょう。
ポイント9
行き詰った時は、別の視点やテーマで進めることでアイデアが湧くことも。
ポイント10
自分がいいと思っている商品以外にも、評判の商品や注目をあつめている商品もチェックしましょう。

このページの先頭へ

ログインID
パスワード
ログインできない